FC2ブログ

銀帯として凛々しく

DSC_3077.jpg
平成として迎えた最後の年、明けて間もない頃に発表された阪急8000系の往年の姿。かつて纏っていた銀帯を模した姿により引き締まった印象になりました。3ヶ月の間、HMを付けた姿と付けない姿で走っていましたが思ったように撮る事が出来なく、何度かチャレンジするも運用が悪かったりということが続きました。

この日も日中特急運用ながら、阪急特有の優等運用なのに種別灯が消えるジンクスから逃れる事が出来ず、風景を交えながら撮っていれば夕方に。一本前の特急は直前のババ曇りに種別灯は無灯火。1度は諦めムードありつつ、神戸三宮でスナップを撮って近くのゲーセンで空の様子を伺いつつ、待っていると一気に空が回復傾向に。先程曇られた撮影地で迎え撃つ事にしました。さっきより条件は良い方向に動いてくれた為、手元にたまたまあった脚立を使い、ちゃっちゃと構図を組み立てて調整完了。被りの特急が抜けてすぐにエロ光でようやく優等運用を仕留める事が出来ました。

銀帯のアクセントがあるだけで凛々しい姿に変わった8000系。草臥れた塗装に未更新クーラーに銀帯はまさに一世代前の貫禄を思わせるもの。この時は終わる寸前なだけあって一抹の寂しさがありましたが、5月から神戸線だけではなく、京都線と宝塚線でも銀帯の8000系列を見る事が出来るようになりました。今年は8000系を追っかける年になりそうです。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

レトルトさん

Author:レトルトさん
通勤型主体に撮影。他も興味があれば何でも。更新頻度は低くなりつつありますがどうぞ宜しくお願いします

カテゴリ
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示