FC2ブログ

渋沢チェックメイト俯瞰

DSC_6470[1]

CSC_0322.jpg
鶴川をシバいてからは新松田に降り立ちました。
今回の遠征の目的の一つでもあった渋沢の大俯瞰に行くことです。ただこの場所、流石に舐めてました。山間というのは事実なのですがバスもろくに走っていない上に、走ったとしても最寄りのバス停まで行かない始末。

さてどうする?引き返す?

A.徒歩で○○kgもする機材を持ってハイキング!
というわけでホントに登山を決行。1時間半で撮影地に到着。そう最初は着いた時はここが撮影地と思っていたんです。潰れていたんでもうここしかないなって考えでした。その初日はトンネル抜きとサブ機でカーブを描くシーンを切り取る為、2台体制で挑み難なく撮り終えました。
DSC_6688[1]
ここで知り合った同業者曰く、さらに俯瞰場所があるとのことで徒歩で歩くとすぐ近くにもう一つ開けた地点があり見てみると本命の俯瞰はまさかのもう一つの地点でありこれを知った以上は実行あるのみと言い聞かせ、道中でレンタカーの予約。次の日はレンタカーで再度、松田山に再チャレンジ。連日快晴予報という事もあり天気の心配は無用。間もなくすると赤い独特のスタイルのLSEが舞台に躍り出ました。
関連記事
スポンサーサイト

はこね4号

DSC_6444[1]
前の記事通りLSEを主体に挑んだ今回の遠征。
1発目として来たのは鶴川のアウトカーブ。以前に今年のニューイヤーエクスプレスで湧かせた撮影地でありますがはこね表示にはあまり目を向けないのかそこまで撮影者を見ない印象でした。そんなLSEは、はこね1号で箱根湯本まで行ってからははこね4号で新宿まで上る便を狙います。
もちろん通過前までなんもないだろうなと思っていましたが通過する時に限って雲の洗礼。ここぞというタイミングで湧いて来てドキドキチキンレース。結果は上の通りでしたが久々にヒヤヒヤした初夏の涼しい(?)体験でした。これを撮ってそそくさと移動しました。
関連記事

予定通り

DSC_6537[1]
「鉄ちゃんの遠征、こんな楽しかったっけな?」。宝石箱を発掘するように狂喜乱舞して撮るって事久々にしたなとか思ったら通算何十回目の関東。

また記事はちゃんと書きますが急ぎ書きはLSEのスナップ箱根湯本入線。久々に鉄目的かつ充実した内容で当分はストレスフリーで過ごせそうです。
関連記事

ミスマッチ

DSC_5817[1]
最近出場した近鉄8400系、B14編成。
早速運用に出て来たものの、改めて思う運用の狙いにくさが相まって中々思うように撮れていないのが現実です。さてそんな今回は初めて狙いに行ったB14編成。以前に70周年HMのアーバンライナーを狙った桜川から撮ってみるという事で撮ってみたわけです。
比較的新しい造りのトンネルを走るマルーン塗装のB14編成。私は「いいんじゃない?」だなんて知り合いにちょっと見せてもらったところ一言。

「ミスマッチ!」

そうか、そう思えばミスマッチなのかも?
関連記事
プロフィール

レトルトさん

Author:レトルトさん
通勤型主体に撮影。他も興味があれば何でも。更新頻度は低くなりつつありますがどうぞ宜しくお願いします

カテゴリ
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示