FC2ブログ

B78+B79@三山木ストレート

CSC_0107[1]
以前に紹介したB78+B79。この日の目撃を見ると朝の時点で日中タテ急に入るとのことでスジを調べていると午後の三山木ストレートが行けそう。というわけで一発撮影。

以前に比べて床下が汚れてきたイメージ。近鉄の通勤車の中では最古参に当たるこの車もかなりの長生きものであるなと感じます。
関連記事
スポンサーサイト

Premium

CSC_2698[1]
関西系列で有料特急を扱う路線は少なかったりします。
JRはともかく名を挙げても近鉄、南海・泉北高速鉄道と言った路線でニーズに合わせる列車を走らせる事が主流となる昨今、去る8/20に京阪特急でも有料座席を設けるシステムが導入されました。その名もプレミアムカー。8000系を一時期7両にしてその間に6号車の設備を整え8両化して再デビューしました。
それに伴いHMが1ヶ月間付けられこれを撮りに行くことに。とはいっても他に目を行き過ぎてるとあっという間にHMも終了3日前。この日は朝から撮影に出るもあっさりと曇られこのHMの存在を思い出し京阪に出向くことに。しかし着いても晴れるどころか薄日が差す程度の天候に我慢をし続けようやく数分前に露出が一気に回復。縦アンで一枚シバく事が出来ました。
デビューから相当経つ8000系ですが形態がここ数年で見違えるほど変わりました。しかしプレミアムカーの導入により活躍はまだまだ見られそうです。どこかでプレミアムカーを乗った記録でも出来ればいいかな。
関連記事

ハッピートレインくらよし

CSC_3154[1]
ジョイフルトレインとして今なお残っている大サロことサロンカーなにわ。
昔と比べると増して見られる用途が多くなったのも事実ですがさる11/3,4でハッピートレインくらよしという事で今回は撮るというより久しぶりに乗車して来ました。この団臨には2度目、乗るのも2度目という形。今回は夜行列車と昼発の鈍行列車という形で走ることになり初企画となった夜行列車を堪能してきました。夜行列車となると今回初めてでありブルートレインで叶うことのなかった夜行列車の旅が実現して感無量でした。今回はそのまとめを書いていきます。

CSC_3149[1]

CSC_3157[1]
そんな今回のハッピートレインくらよしは最初の大阪を出ると鳥取まで扉扱いはなし。唯一バルブの手段として撮れたのが鳥取のバルブ。往路はオリジナルHMという事でしたがデザインは色々な案があった中からはまかぜ風のHMが採用されました。
復路までは時間があるためここから車で移動開始。米子で釜を入れ替え先頭に立つHMはボルト留された姫路機関区純正HM。ただこの日の日本海側の悪天候は酷いもので霰が降ると思えば曇り空に晴れ模様とまるで天気予報がアテにならないような空模様でした。うち1発目は確実に曇ると判明した伯耆大山のオーバークロスで撮れたのが精一杯でした。最終的に鳥取でレンタカーを返し再び帰路に。この日の夜は展望室の一部あるバーカウンターを大いに利用し同胞との酒飲みと鉄談義に華が咲き、話が盛り上がっているうちに終点大阪に着き無事終えることが出来ました。最後にここからですが主催者の方々、ほんとうにありがとうございました。


最近の団臨ではあまりいい噂を聞かなかった大サロですがこれからも少しでも乗る機会が増えていく事が出来ればいいですね。
関連記事

引退詐欺?

CSC_2895[1] (1)

CSC_2897[1]
阪和線からはどうやら103系が撤退との話を聞いたのは環状線の103系がいよいよ大詰めになろうかという7月下旬の事。
情報源が雑誌からという事もあって最初は「嘘か誠か」なんて思って見ていましたがどうやらその改正後の阪和線に足を踏み入れてからようやく実感しました。環状線の103系と違いひっそりと定期運用から撤退するというのもある意味怖いところがありますが今どきの喧騒としたメディアというモノに日の目を見るなく終えるのも珍しいものではないでしょうか。

とこう書いてはみたものの今日上げる写真は阪和線103系。引退してないやん?なんて思いがちですが3連というのは羽衣線で走っている103系。時たま見られる日根野に向けた交番検査の回送が夜遅くにあります。この日は試運転で来たものの途中から幕が回りなんと白幕で切らざる得ない事案に。まあこれでもいいのかな?
関連記事

地下線

CSC_3098[1]
地下鉄ではなく地下線。

大手私鉄にも地方私鉄にも地下化された場所はありますが今回は近鉄と阪神にある直通の中間点にある場所に普段入らない大阪線のVX05が高安公開に伴う臨時で入線しました。この塗装になってからは実は初めてらしくちょっと驚き。難波入線時にアーバンnextと並びはさも地下鉄らしい変わった風景がありました。
撮っていて後から気づいたのですがまさかHMを難波時点で付けるとは思いもせず、よくよく見るとちゃんと付けているか確認中なんていうのも写ってしまいました(笑)
関連記事
プロフィール

レトルトさん

Author:レトルトさん
通勤型主体に撮影。他も興味があれば何でも。更新頻度は低くなりつつありますがどうぞ宜しくお願いします

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示