FC2ブログ

カッコイイの定義

DSC_1867[1] (1)
最近になって超望遠レンズを入れる事を決意して家にどデカいレンズがやって来ました。レンズの追加増備は年を増すことに1本は増えているようでこの先どうなることやらとは思いつつも、この超望遠レンズに見合う場所あるかとふと京阪へ。
実は入れるにあたって撮れそうかなと数日前から睨んでいたお手軽撮影地。その予想は当たり。何本かチャレンジしてみましたがこの日の当たりは8000。減車されているとはいえ、然程両数の長さが1両少なくても何の問題なし。出町柳側は前パンという事もあって改めて「カッコイイ」と再認識出来る撮影でした。新しいレンズも入れた事ですのでこれからしっかりと使いこなしていきたいところです。

ところでカッコイイとは言えどもモノによっては認識は千差満別なところはありますがそう思う所ってどこなんだろって最近感じたりするこの頃です。
関連記事
スポンサーサイト

6102F

DSC_1744[1]
日本の地下鉄の魁となっている営団地下鉄もとい東京メトロ。
民営化のニュースは最近大阪市営地下鉄が民営化の発表があったばかりですがこちらはもう数十年も前に民営化済み。東京の旅客として始まった現:東京メトロ銀座線の浅草~上野が始まりですが民営化の末期に共にいた車両はというと置き換えの煽りを受けています。紹介した銀座線も今年の3月には引退。03系も5ドア車が東武線の渡瀬まで廃車回送が続いていますが千代田線系列も数を減らしてきています。千代田線・小田急線・常磐線を走ってきた6000系も2年前の16000系の再増備も始まり数は3編成までに減少。今年の5月には無線変更の関係もあり、ついには小田急線に入れなくなってしまい、残りは千代田・JRのみ。
その中で仕事終わり、家に帰や否や、予約をしていた夜行バスで一路東京まで。朝の目的は色々とありましたが千代田線を撮る事に目的地到着30分前に起きていつもチェックしている掲示板で何が入っているのかを確認。今日の13Sに6102F。小田急線は入らずにJRと千代田線のみの中即、撮影地に直行し何事もなかったかのように撮影を終了。(この時常磐快速線が目の前まで来ていて肝を冷やしたのはここだけの秘密)

この6102Fもかなりの長生きモノで(2017.8/5現在)3編成のうちの1編成がこの編成。初期型という事ですがいまじゃ落ちていても致し方ない編成。あと3本も増備もあと少しというところまで来ておりますが2017年度で増備終了の報が来ています。民営化世代の車両、どれもあまり古さを感じさせる事のないデザインの車の当分、変遷は止まりそうにないですね。
関連記事
プロフィール

レトルトさん

Author:レトルトさん
通勤型主体に撮影。他も興味があれば何でも。更新頻度は低くなりつつありますがどうぞ宜しくお願いします

カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示