FC2ブログ

四国の復刻塗装を追い求めて

DSC_1345[1]_convert_20160326133756
関西に戻ってから休憩所施設のように休憩をすればすぐさまに移動開始。次は四国は高知。
狙うはとさでん。出発が遅れたりした影響もあってか日程の関係で1泊2日での行動。知り合い曰くは狙い目とした標準塗装を始め夏場は非冷房と言う立場で全くと言っていいほど動かない200もこの時期は相当動いているみたいで中でも復刻塗装も眼中にありました。さて朝起きてみれば晴れているではないか。早速駅先で待ち構え運用を追っかけていきます。ひっきりなしに来るためものの数分で動いていることを確認すればパンタの位置も確認します。実は前後ろでは多少構図が変わるためにこのパンタの位置も重要なわけです。
さあ構図は定まり9:00前に桟橋車庫入庫の本線運用に入る復刻塗装213が登場。本線の運用ではあまり見られないわんぱーくこうちHMを掲げ走る姿、やはりこの塗装との組み合わせは渋いものです。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

レトルトさん

Author:レトルトさん
通勤型主体に撮影。他も興味があれば何でも。更新頻度は低くなりつつありますがどうぞ宜しくお願いします

カテゴリ
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示