FC2ブログ

リニューアルされた6011

去年の暮れ辺りより運用離脱をしていた京阪の6011F。半年の期間・・・いやそれ以上に伸びたリニューアルが終わりついにこの間本線上に現れました。
DSC_4022_convert_20140808182054.jpg
最初は8/8。本線上にその変わった姿を見せてくれました。と言っても外観上は6000ですがこの時点ではライトがLEDに変わっていました。なおこのライトは8009や13021の仕様になっていました。ただしかしピカピカになったとはいえライト部分にあるテープがあまりにも気になりますね。一瞬ライトと同化していたので新しいライトかと思いましたがw

そして先週の木曜日より性能面による試運転が始まり用事共々で追われていた私は昨日やっと見ることが出来ました。
DSC_4328[1]_convert_20140829101332
性能面による試運転を見るのは全てにおいて初めてでしたがストレートで見ると下部機器に何か付いていますね。そして上の話題で話したライトのテープが剥がされようやく実物と分かりました。なおこの試運転では止まる駅は区々ですがブレーキによる制動試験を行っておりました。そしてもちろんのことLEDの部分は13021よりのLEDが採用され1/80でないと止めることが出来なさそうです。内部は13000と同じ仕様でLCDも備わっていました。6000にLCD・・・今まで見ていないので当分は違和感そのものになりそうですねw
ピカピカになりさらにはリニューアルまでした6011。今度は本線上での営業運転でその姿を見ることが出来そうですね。そして未更新の6000も記録していかないといけませんね。
関連記事
スポンサーサイト



暇つぶしに

もう一個記事を書こうかと。
遠征帰りの疲れが溜まりに溜まりまくっていた私。1日目はちゃんと休んだのですが2日目もどうも体が動かない。午前中は家でゴロゴロしながら高校野球を見ていました。でもこのままダラダラしているのもなんだったので箱根登山甲種が走るという事で散歩がてらちょっと撮ってきました。
DSC_4247[1]_convert_20140821173258
とそんなわけで京都より特徴ある駅ビルと絡めて撮ってみました。やっぱり新車と言うだけあって一般の人も撮ったりしていました。
久しぶりに甲種を撮ったので「従来のスジで来るかなー」と思って急いできてみれば自分が覚えていたスジより遅く来てちょっとビックリ。(このあとちょっと追っかけをしてみようかなと思ったら出来ませんでしたw) まあ登山鉄道の車がこうやって在来線を走るのは違和感ですね。しかも1両なのでよりシュールw
箱根登山鉄道の新車、3000。落成して見てみると丸いフォルムをしていて従来の新車と比べると面白いデザインをしています。色々と見ていると個人的にはスイスの車両と似ていたり?w
久しぶりに甲種を撮っていましたがたまにはこういうのもいいかも?
関連記事

5283レ

この頃ブログに浮上していなかった私。
ちょっと東海と関東の方に訪れていました。まあ結果の方は天気にも振り回されあまりよろしくない結果でした。
向こうの方では205であったりカシトセイ、あけぼの。まあ205以外は大体のものが納得いかないものでしたので載せませんがw
そんなわけで東海の方は貨物メインで撮りに行っていました。(もちろんこっちも天気の方は相変わらずのザマでしたが)
しかし午後から愛知機関区に訪れ知り合いと談笑したりして周辺をブラブラしていると白ホキのDD51重連、5283レの先頭に原色が来るとのことで行ってきました。
DSC_4103_convert_20140819223422.jpg
お盆という事もあって白ホキは普段より短かったみたいで上手く収まりました。後ろはA更新の釜ですがそれでも原色はカッコいいですね。
紀勢貨物、北の方では石北臨貨のDD51のPP亡き今、白ホキであったりタキであったりと活躍しています。知り合いからは何枚か見せてもらっていた白ホキのDD51。工臨や臨時で引っ張る光景は何度も目にしていたのですが貨物となればこれが初めてでした。あまりいいカット残せずにいたので生で見られただけでも遠征して良かったと思いました。
関連記事

臨時施行

京都で行われる中では規模がとても大きいと思われるい花火大会。宇治川花火大会。京阪や奈良線では一大イベントのようなものです。
「宇治川花火大会に伴い宇治川花火臨が走る」・・・・・皆誰しもそう思った矢先、台風11号の影響で宇治川の近くにある天ケ瀬ダムで水が満杯になりその水を流すために宇治川が増水するとのことで安全を取り予備日までもが中止となりました。京阪は速攻で臨時ダイヤを取りやめ。しかし奈良線はというと。
DSC_4035_convert_20140812110751.jpg
なんと奈良線内では以前よりダイヤを設定してしまったがために結局走らざるおえない状況になりNS617が奈良線に入線しました。
臨2601。運番は01。普段出さない運番ということもあって中々良いものですね。NS617は去年以来入っていなかったため1年ぶりに奈良線に入線しました。今回は全検も受けとても綺麗な状態で走っていました。
DSC_4051_convert_20140812112006.jpg
そしてこちらはNS408。本来なら6連が担当する場面だったわけですが車両の兼ね合いもあり入りました。臨2602・・・かと思いきやこちらは変61A代走の代走でした(笑)
他にも色々と走りましたがそこは割愛で。まさかまさかのどんでん返しで走った奈良線。来年こそは宇治川花火大会が出来る状況下で走ってもらいたいものですな
関連記事

代表格

京阪の中で代表的な通勤車と言っても過言ではない2600。
この間何を思ったのか久しぶりに八幡の大カーブに行ってきました。
DSC_4006_convert_20140808005954.jpg
やはり骸骨テールにこの卯形型のフォルム。8531がいなくなってからは京阪の代表格と言っても過言ではない2600。今やその数も減らし5連車はおろか4連車もいなくなると思う中、7連は35年経っても新型ATSを付け豪快に走り抜けています。新色になっても今に伝えつつあるこの車両。いつまでその姿は残るのでしょうか。6000の更新もですがこちらも今後は目が離せないところです
関連記事

13021日中FR

5/30の営業運転より走り始め早2ヶ月が経つ13021。
最初は萱島ローカルに就き足慣らしの運用で走っていましたが数日後には日中準急等に就き始めました。ここ最近では4連になり宇治線交野線に入線したことが話題になっていました。
しかし未だにある運用だけ就いていない状況がありました。それは7連最上位種別を日中走り抜ける日中FR(日中樟急)です。そんな華の運用とも言えよう運用に8/4、ついに13021が入りました。
DSC_0505_convert_20140805112027.jpg
午後から出たため1往復だけ出ることに。手堅く1枚頂きたかったのでLEDはあえて切りました。
やっと日中FR運用に入った13021。やっと貰い受けた運用であるが故にかなり飛ばし気味で運転していました。本線の新たな顔というだけありますがカッコいいですね。これで13021は本線の運用は一通り通ったのではと思います。(間違っていたらすいません)
DSC_0511_convert_20140807114024.jpg
そんなわけでただ撮るだけでは面白くない。それなら乗ってみようというわけで実際に乗ってみました。
第一印象に他の車両よりもより静かになったなと真っ先に感じました。音の方は13001等と変わらずIGBTでした。
LCDも撮ってみましたが本線仕様でありますが普段つけられなかったために少し違和感を感じますね。しかし今後はこういう姿も日常の姿となるのでしょうね。

13021が日中FRに就く中でそれとは真逆に追いやられる側に立つことになり去就が気になる2200と2600。特に2200の中でも電制車は7連としては近々廃車になることが高い事よりこちらの方も注目です。今後はこの2つの車両が当分は注目の的となりそうです。
関連記事

三輪おんぱら祭り臨

奈良県の桜井市の三輪神社付近で行われる三輪おんぱら祭り。
一昨日、三輪おんぱら祭りに伴い三輪おんぱら祭り臨が走りました。
DSC_0336_convert_20140731235610.jpg
18時前より臨時ダイヤが組まれ105の運用にナラの103が代走したり臨時ダイヤに103、201、221、105(2連、2+2)で運用に入りました。その一幕、ナラの103の4連なら営業運転では絶対にない[天理]行きが設定されました。
DSC_0341_convert_20140731235736.jpg
このおんぱら祭り臨には桜井始発三輪行きという設定までされました。後から調べたのですがこの三輪行き去年は221が担当しその前の年には105の2+2連が担当したりとこの三輪行きの運用だけはかなりバラつきがあるようです。まさにルーレット方式と言わんばかり方式ですね()
201が更新改造を施してからこの[三輪]行きを出したのはこれが初めてのことではないかと思います。誤幕でちらほら見かける訳ですがLEDで見るのは初めてでした。中々シュールですねw

そのあと花火を聞くだけではつまらないと思い、三輪神社付近まで行き、実際に花火観戦をしてきました。まあ花火も撮りましたけど初めてということもあり割愛で。
そして再び桜井線内に戻ると・・・
DSC_0460_convert_20140802131228.jpg
次は三輪発桜井行きまでできていました。まさか逆までやってくるとは思いませんでしたw
そのあと桜井まで行くと次は三輪発奈良行きまであるとのことでそれも撮りました。
DSC_0465_convert_20140731235946.jpg
三輪発奈良行き。表示している幕はなんと[高田・桜井経由奈良]。三輪始発なのにも関わらずなんとなんとこんな幕まで出しました。桜井の初詣年始臨もこんな幕出していましたね。桜井線では奈良線とは違ってこのような幕を出すのが鉄則みたいですね。なんとも不思議ですね。
とそんなわけで京都大作戦臨以来となったNS4連を使った応援臨。桜井線内では中々カオスなことが起こっていましたが普段見慣れない幕まで見ることが出来たので良かったです。さて来年はどうなる。
関連記事
プロフィール

レトルトさん

Author:レトルトさん
通勤型主体に撮影。他も興味があれば何でも。更新頻度は低くなりつつありますがどうぞ宜しくお願いします

カテゴリ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示