FC2ブログ

異端顔の2200

今日もテストから帰ってきた私。ちょっと一息する間に更新です。
今日は京阪の2200。2200も調べると最後の初期更新にあたる2225や1900系の部品を流用した姿を持つ2216。さらには運転台撤去の中間車の併結が無いのない2226。調べてみると面白いものがあります。ただ特徴的な姿を持つ中でも厳つさが凄いのはこの車両かもしれません。
DSC_0982.jpg
2400の顔を纏いながらもデカ目のライト。そう、2200でありながら2400の顔を纏った2221。この顔は大阪側だけの特徴であります。ただなんでこうなったのか。それは森小路で人身事故を起こした際、2270側の前面が損傷したらしくその当時、貫通扉の更新が2400系で行われるような形になってこうなったらしいです。2216も西三荘で損傷したものの1900系の部品を流用しこういう形にはならなかったらしいです。
DSC_0800.jpg
2400と比べてみました。やはり小さいライトを纏う2400と違いホントに大きいです。今となってもほんとに異端な姿です。しかしこちらも電制車であるがゆえにそろそろ検査期限を迎えるらしく。異端顔の2221、こちらも記録はお早めに。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

レトルトさん

Author:レトルトさん
通勤型主体に撮影。他も興味があれば何でも。更新頻度は低くなりつつありますがどうぞ宜しくお願いします

カテゴリ
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示